プラセンタの効き目はどれも同じ?

今市場にはおびただしいプラセンタに関する製品が流通しています。
どれを選んだら良いのか、迷いますよね。

そんな時に選ぶポイントとしたいのが、

「プラセンタ原料となる動物がどんな環境であったか」ということと、
「原料から商品になるまでの製造過程」

この2点です。

同じ「豚プラセンタ」と言っても、その原料は、豚がどのような飼育状況だったのか、
豚が育った環境は、水や空気がキレイだったのか、ストレスはなかったのか、などが、
実はプラセンタの質に大きく影響しているのです。

あと豚と馬でもプラセンタには違いがあります。

豚は一回の出産で数頭の子供を産みますが、馬は一頭のみ。プラセンタの成分にもおおきな差があると言われています。

さらには、原料から商品になるまでの製造方法や、加工方法も大事です。

せっかくのプラセンタなのに、添加物が山のように入っていたり、加工によって、栄養素が少なくなってしまうこともあります。
ですので、値段よりも、安心で安全なプラセンタを摂ることが大事ですね。

馬プラセンタTP200口コミ